【女性向け】オタク婚活にあたっておススメするファッションとは?

「オタク女子 ファッション」
「腐女子 ファッション」
といったキーワードで検索すると、その記事に対するネガコメントが多数見られますね。

「余計なおお世話」
「着たいもの着ればいいじゃん」
など。

たしかに、そう。
ファッションた他人のために身に付けるものではなく、自分のために着るもの。
自分が気分よくいられるならそれでいい。。。のが正論だと思います。

とはいえ一方で
「オタク婚活の場などに着ていく服がない!」
というお悩みがあるのも事実。

そこで今回は、
「オタク婚活の場においてはこんな感じがいいですよ」
という、ゆるーいアドバイスをさせていただこうと思います。

オタク婚活の場に行くなら、男性目線への意識は必須です

自らの意志でオタク婚活パーティーやオタコンに行くということは、男性との出会いを求めているわけですよね?
となるとここでは、着たいものを着るという意志は少し収めて、男性に受け入れてもらいやすいファッションは必要井なります。
着たいもの着るのは、つきあいがはじまってからでOKです。
まずは第一印象を男性好みにしていきましょう。

二次元の世界でどんなに派手な格好のキャラが好みであっても、実際付き合うとなったら無難な感じを好む。。。男性の嗜好は今の時代も意外と変わらないものです。

簡単に言ってしまえば押さえるべきポイントは、
「清潔感」
「保守的」
「女らしさ」
この3つです。

男性が好むのは「清潔感」「保守的」「女らしさ」

オタク婚活における「清潔感」とは?

ホコリやシワがついていない服を着るというのはもちろんですが、この「清潔感」には「シンプル」という意味も含まれます。
奇抜なデザインや色合いの服に対して、男性は構えてしまいます。
(ユニークとは思ってもらえますが)

春夏ならワンピース、秋冬ならセーターなど、あまり複雑じゃないコーディネートの方が男性に安心感を与えます。

シンプルとはいっても、パーカーなどは避けてください。出会いの場に行くにしてはラフすぎます。
会社に行けるぐらいの、キレイ目なカジュアルというあたりが無難ではないでしょうか?

オタク婚活における「保守的」とは?

特に、婚活色の強い場に出向くときは、「保守的」もキーワードになってきます。
それは男性が、結婚相手を探しに来るからです。

どぎついプリントのトップスやダメージジーンズなど着てくると、生活全体が荒れているようなイメージを持たれます。
それは男性に「手に追えなさそうだ」という印象を持たれます。

「清潔感」とも通じますが、シンプルで無難な服は、男性に安心感を与えるので得策です。
もちろんメイクもナチュラルでいきましょう。

オタク婚活における「女らしさ」とは?

ここで言う「女らしさ」とは「色気たっぷり」ということではなく、「女性らしい優しさ、柔らかさが伝わる」というニュアンスです。

よく言われますが、ふんわりとした服や、適度なモコモコ感のある服、男性は好きです。
ただし女性目線での「カワイイ服」は、男性目線とはズレてしまう可能性があるので注意が必要です。
いかにもな“フリフリ”や、過剰なピンクなどは、意外と男性受けがよくありません。

シンプルかつ、やわらかいイメージの服の方が、好まれる可能性は高くなります。

普段の好みとは違うかもしれませんが、出会いの場においてはまずは第一印象をよくすることが大切なので、少しずつでも取り入れてみてください。